May 22, 2006

行ってきました!

皆さま、こんばんは。

先日、大阪の梅田ステラホールに行ってきました。この会場は大阪メンバーズサロンの会場にもなっているのですが、今年の展示会はその会場を使い商談会がおこなわれました。そこで目にしたモノの中にはまだお伝えできないビッグニュースがありましたが、それはまた次回・・・。

今日は以前から気になっていたあのモデルを紹介です。
フライングBフライングB







フライングBフライングB









ケース径は57.3×38.5mmというベルトのバックルか?と思うぐらいの大きさですが、着けてみると意外や意外、手首のあまり太くない僕でも上のような感じでしまります。このモデル、迫力だけのモノでは無いんです!中身もすごい。実は・・・。

「ジャンピングアワーという機構を搭載したモデルでクロノメーターの認定を受けて商品化したモノが過去には無い」

ということです。しかも今回のこのムーブメントは耐久性を考慮してアワーディスクが切り替わった瞬間に左右に少しのあいだ振れ動き、負担を軽減する仕組みになっているのです。さらにもうひとつの工夫が!!このムーブメントに限りということですが、実は万が一 60分付近で分針を逆回転してもアワーディスクが逆回転をするのです!!

その結果、ムーブメントの損傷を防いでくれるという訳です。

***************************

この『フライングB』は迫力のあるケースサイズが話題にあがりますが、実は中のムーブメントこそブライトリングの真骨頂である、

プロのための計器

に通ずるものがあるのではないでしょうか?
重厚感があり、その一方エレガントでもある。それはこのケースサイズからは想像できない『腕に当てた時のバランス』と文字盤の繊細なメッシュ状の刻み模様が表現する多彩な陰影が作り上げているからです。



・・

・・・?

何が言いたいかわからないって?
そうですよね〜。僕には文章力が欠如しているんで申し訳ないです・・・。

ということで!福岡のメンバーズサロンでごらんください!!
  

Posted by salesmaster018 at 00:10

May 21, 2006

ありがとうございます。

皆さま、こんばんは。

Iさん、Nさん、ご遠方からお越しいただきまして誠にありがとうございます。ブレス洗浄はいつでもおこないますのでお気軽にお申し付けくださいね。それと、バスツアーのお申し込みありがとうございました。今年で3回目のバスツアーですがこうやって初参加のお客さまが増えるというのはうれしいですね。少しずつですが僕たちが企画をしたことに共感をもって参加していただいていることが何よりの幸せです。今年も皆さまが喜んでいただけるようなことを考えて、実行できるようにがんばりますね。そして僕たち自身も楽しんでいきたいと思いますので一緒に盛り上がりましょうね。
  
Posted by salesmaster018 at 00:14

May 18, 2006

待ちに待った!

皆さま、こんばんは。

明日は待ちに待った大阪出張の日です!
この日が来るのを指折り数えながら待っていました。と言うことで、皆さまお先ではございますが、視察に行ってきます!!皆さまと負けず劣らずブライトリングファンの僕がこの目でしっかりと見てきますね。

あぁ〜、楽しみだ!!



(ということで、明日は終日店頭には居ませんのであしからず・・・。)

  
Posted by salesmaster018 at 23:55

写真提供いただきました。

皆さま、こんばんは。

先日の投稿でもご紹介しましたが、羽田空港にブライトリングの企業広告が展示になっています。

そしてついにポチさんからこんな写真が!!
ポチさんのスクープ
これは先日ポチさんが東京に行かれたときに携帯で写真を撮ってくれたものです。
ポチさん、ありがとうございます。そして投稿が遅くなってしまい色々とご心配をお掛けして申し訳ございませんでした。

その時のポチさんのコメントです。

大変遅れた報告ですが、GWに奥様の実家に帰る時にちょうど広島空港に乗るゲート(54番)付近にあり直ぐに見つけました。
写真が立体的で思わずいろいろな角度から眺めて、携帯のカメラで写真を撮ってきました。(周りの人は不思議そうに見てました) (^^♪
(原文のままです。ゲートNo.はこの後ポチさんより修正の投稿があり、現在は修正してあります。ちなみに63番ゲート前にありますよ。)

ポチさん、コメントありがとうございます。
そうなってしまいますよね。実際に僕も初めて目にしたときはポチさんと同じくいろいろな角度から眺めてしまいました。しかも今回の写真とは違うバージョンもあり(これについては秋以降の展示になるみたいです。)、どの写真もグッと惹きつけてはなさないモノがありました。ポチさん、この写り込みが何か気付きましたか?

『原点回帰』

そこから見えてくる『奇跡』
その奇跡、ブライトリングの鍛え上げた時計が静かに写真から物語ってくるはずです。

この続きは店頭で・・・。
  
Posted by salesmaster018 at 18:56

May 17, 2006

新刊が来ました。

皆さま、こんばんは。

ようやく、各誌から2006年のバーゼル&ジュネーブの情報が公開されようとしています。そんな中、いち早く、しかも無料で手に入る情報誌があります!!

WATCH FILE 8(表紙)
中にはNo.1から集めていただいている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はページも増量し特別番となっています。
各ブランドの新作も紹介されている中、BREITLING見開き2ページで新作を紹介!!しかもインタビューでは現社長のセオドア・シュナイダー氏とデザイナーのエディ・ショッフェル氏が登場しています。ここでは新作の内容は記載しません!気になる方はぜひ店頭で手に入れてご覧くださいね。

もちろんブレゲ・パテックの超絶機構WATCHの紹介やPANERAIとフェラーリのパートナーシップによって実現した『FERRARI Engineered by OFFICINE PANERAI』のモデル紹介、マニュファクチュールブランドの 【ジラール・ペルゴ】や【ジャガー・ルクルト】の話題作などとにかく読み応え抜群です!!  
Posted by salesmaster018 at 22:15