September 28, 2009

モゥブレイ社のサドルソープ

皆さま、こんにちは。

先日のコメントの中でいただいたモゥブレイ社のサドルソープ。
僕も靴のメンテナンスで使っていました^^;
モゥブレイ社のサドルソープ
このサドルソープは石鹸自体に皮革をよい状態に保つ作用があるので泡を少し残しながら靴洗いを仕上げていきます。
皮革の内側に滞留した汗を取り除き清潔性を向上させると共に、雨シミや表面の塩分をきれいに落してくれる優れもの!!

確かにこれならカーフの革ベルトには有効かも知れませんね^^
しかし、モゥブレイ社のサドルソープ紹介ページ内の注意書きにもあるのですが、

スエード、ヌバック等の起毛皮革・エナメル・ハ虫類皮革などには使用できません

と記載されています。
カーフの素材でも試すときは「失敗も経験!!」と思えるほどの余裕があったほうがいいですね。

僕もしばらく革ベルトを使い込んだら試してみたいと思います^^
その時にはレポートさせていただきますね。
おやまさん、情報ありがとうございました!!

いつもありがとうございます。  

Posted by salesmaster018 at 22:52

先週末もご来店ありがとうございました!!

皆さま、こんにちは。

昨日はたくさんのお客様にご来店いただきまして誠にありがとうございます。

クロノマットB01をご覧いただいたお客さま、ご来店いただきまして誠にありがとうございます。
僕のBlogを見ているとお伺いしてとても嬉しかったです!!
いつも担当スタッフの代わりにお相手させていただき勝手がわからないままいろいろな時計のお話の相手をさせていただきますが、Blogをご覧いただいているなんて思っても見なかったです。
昨日もクロノマットB01の話から時計の置き方までいろいろなお話をさせていただき、またお伺いさせていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。
時計は気に入ったものが見つかるまでじっくりと吟味してください。
またいつでもお話しさせていただきますのでご来店お待ちしております。
いつもありがとうございます。

ヨッスィーさん、ご来店いただきまして誠にありがとうございます。
弥七がお休みをいただいており、代わりにお話させていただいていたのですが、じっくり話し込めなくて申し訳ございませんでした。
弥七が休みの時にヨッスィーさんがご来店いただくとなぜだかご贔屓いただいているお客さまが重なっちゃうというんです。
ヨッスィーさんがお客さまを呼び込んでくれるのかなぁ?
申し訳ないやら、ありがたいやら。
ヨッスィーさん、ありがとうございます。
家具のことで相談に乗っていただきましてありがとうございます。
次の休みの日にでも行ってみたいと思います^^
いつもありがとうございます。

呉のSさん、ご来店ありがとうございます。
コレクションBox、いかがでしたか?
本来ならご自宅にお届けするはずでしたが、ご来店いただいて受け取りのときは接客中と本当に失礼いたしました。
子供用のサイクルジャージ、とてもきれいにお使いで息子も喜んで着ていました^^
着丈がまだ余裕があったので来年の夏もしっかり着れそうでした。
本当にありがとうございます!!
あの後、筆記具コーナーにはいかれましたか?
使っている万年筆まで同じブランドの物と知り、本当にびっくりしました。
長男と次男の万年筆を並べてその話をしたら、僕の奥さんもびっくりしていました^^
あの時、次男の万年筆が「アイヌ」モデルだとお話しましたが、間違えていました。
「サーミ」モデルが次男の万年筆でした^^;
シリアル番号を生まれた時間でオーダーしたのですが、アイヌ・インディオだと無く、新しく発売される「サーミ」でオーダーしたんでした。
二人の成人式の日にそれぞれに手渡してやりたいと思っています。
それまで大切に使っていきたいと思います。
機械式時計も、万年筆も大切に使っていると次世代に渡していけるもの。
消費財ではない物の価値を伝えていけたら嬉しいです。
今回はゆっくりとお話できなかったですが、次回またいろいろとお話聞かせてくださいね!!
いつもありがとうございます。

Iさんご夫妻、ご来店いただきまして誠にありがとうございます。
奥様も順調そうで、11月が楽しみですね!!
無事な出産を心よりお祈り申し上げます。
スイスアーミーの時計も無事に修理上がりした様子で良かったです。
当店で取り扱いが無いのでせっかくいただいた修理のご依頼にお答えできず申し訳なかったですが、昨日お話をお伺いして安心しました。
お二人ともに体調をくずさないようお身体ご自愛くださいね。
元気な赤ちゃんの誕生を楽しみにしています。
いつもありがとうございます。

B好きHさん、ご来店いただきまして誠にありがとうございます。
前回ご来店いただいたときはお休みをいただいていたので、久しぶりにゆっくりとお話ができて嬉しかったです。
試乗車での話、ドキドキしましたが大事に至らなくて何よりです。
それとあの時計はあと3年、待ってみましょうね^^
一体その時はどんなデザインになっているのでしょうか?
想像しているデザイン、BJに提案してみましょうか?^^
あんな時計、有ったら嬉しいのになぁ〜。
またゆっくりデザインを練っていきましょうね!!
いつもありがとうございます。

岩国のKさん、ご来店いただきまして誠にありがとうございます。
オールドナビタイマーリミテッドの季節になってきましたね!!
昨日ご来店いただいたときに腕にされていたので、とても嬉しかったです。
しかし、言われるまで気付かなかったのですが、限定シリアルナンバーの「57」って本当に偶然なのでしょうか?
その時計が当店に入荷したのも偶然?
もしかしたら担当のN氏がそういう思いで送ってくれたのかもしれませんね^^

1952+57=2009

まさしく今年のスペシャルリミテッドにふさわしい番号ですね!!
不覚にも気付きませんでした^^;
教えていただきまして誠にありがとうございます。
これからも共に大切な時を刻んでくださいね!!
いつもありがとうございます。

Iさん、久しぶりのご来店、誠にありがとうございます。
「知り合いにアマチュアだけどチェリストがいる!!」
ってみんなに自慢します^^
しかし、経験を積めば積むほど視界(聴界??)が広がり、余裕がいろいろなものを聞き分けるために必要なのは教えていただいて「なるほど!!」と納得しました。
本で読んだり、自分で体験した事は他のフィールドでもなんとなく同じなんだろうと想像する事は出来ますが、やはりそこを経験された方の口から直接伺うと想像ではなく、体験を共有できるのではないでしょうか。
その位Iさんのお話しは僕の中で別世界を体験させていただきました。
ありがとうございます!!
またお時間ございましたらいろいろと教えてくださいね!!
いつもありがとうございます。

本当に多くの皆さまとこうやってお話しできてとても嬉しかったです。  
Posted by salesmaster018 at 22:49

September 25, 2009

一年後

皆さま、こんばんは。

昨日のBlogはなんとも不甲斐ない内容ですね^^;
勢いに任せてぶちまけましたが、読み返すと恥ずかしいです。
しかし、その反面なんとも清々しい。
人間、時には全てさらけ出すことも必要ですね。
(僕のように公共の場でそれをすることが決していいこととないいませんが・・・。)

昨日は先日クロノマットをご購入いただいた呉のSさんご夫妻がご来店されました。
ご納品の時にお話聞かせていただいたのですが、Sさんご夫妻はご家族そろって自転車大好き仲良しご家族^^

僕もいま自転車に乗っているので、ご納品のときはBREITLINGの話はそっちのけで自転車の話が大半でした^^;
前回ご納品のときはこのBlogにもコメントをくれるgajumaruさんたちとツーリングに行った後だったので、少ない経験の中からもいろいろと疑問に思ったり気になっていたことなど質問させていただき、たくさんお話をお伺いさせていただきました。

そして今回も!!
やはり話の大半は時計のことではなく自転車の話になりました^^
いつか岡山国際サーキットで開かれるミッドナイトエンデューロにご一緒したいと思います!!
その前に、ツーリング行きましょうね^^

コレクションBoxが今週末には届きそうなので入荷がありましたらご連絡しますね。
いつもありがとうございます。


さて、この9月20日で一年を迎えた僕のモンブリランオリンパス。
革ベルト仕様ですが、夏の間もヘビーローテーション。
しっかりと使いました^^

使い込む前の写真がこれ。
一年前
そして今はこういう感じとなりました。
濃くなりました^^
写真では判り難いかなぁ〜^^;
僕の使っているカーフの色は元々ゴールドという明るい茶色でした。
それが今は少し光沢が出てきて色も濃くなってきました。

当初は、カフェオレのような色合いだったので自分が思っていた以上に薄い印象となり、正直に告白すると革ベルトの色を変えてもらおうかと考えたほど^^;

しかし、一度自分が選んだ色ですし、「使うとどうなるのか?」という興味もありそのまま使い始めました。
そうするとブラウンほど濃すぎない、いい色合いになってきました。

そんなモンブリランオリンパスは時々お客さまから

「革ベルトの雰囲気いいね。革ベルトの印象が変わったよ」

とお声をかけていただけるようになりました^^
手入れの方法をよく聞かれるのですが、保湿クリームなどは一切使用しておりません。
僕がしているのは表面のケアよりも裏面の肌に当たる部分をケアしています。
柔らかい布やティッシュなどで裏面の汚れを力を入れずに拭き取るだけ。

力の入れすぎは禁物ですよ!!
僕は以前、力の入れすぎでクロノマットに着けていた革ベルトの裏面の当て革を擦切らせてしまったのです。
何度も言うようですが、力の入れすぎにはご用心ください^^

これをするだけで悪臭対策にもなりますし、お肌の弱い方には汚れによる肌荒れを予防することもできます。

これだけで「汗をかいても大丈夫」と安心してはいけません。
やはり革ベルトは汗には弱いモノ。
大量に汗をかいちゃうと汗染みの元にもなります。

革ベルト裏面、肌に当たる面にも縫い目があり、そこから汗が入り革ベルトの内部に浸透していきます。そしてひどいときには表面に汗染みが広がり、気に入って購入した革ベルトをダメにしちゃいます。

だからこそ地道な汗拭きは必要。
時計を外して、ハンカチで手首の汗を拭き取り、革ベルトの裏面を軽く叩く感じで拭き取る。
手間を惜しまず時間を掛けて革ベルトと向き合うときっといい雰囲気になってくれるはずです!!

営業の方でしたらちょっとクーラーの利いた店内で食事や休憩を取られるときに下の写真のように時計を置いてみるのもいいです。
僕はこうやって置いてます!!
席に着き、何気なく時計を外し、テーブルに横たえる。

チラッと横目に入る相棒は普段時刻を見るために覗き込むのとは違っい、ケースの複雑な起伏や革ベルトの側面の美しいロー付け仕上げなどいつもとは違った表情にドキッとする瞬間でもあります。
時計に見入る(魅入る)時間は日常を非日常に変えてくれる瞬間でもあります。
「多忙なスケジュールの中、ホッと息抜き出来る」
僕はそんな雰囲気も大好きです。
そしてこうすることで、革ベルトの裏側はもちろん、内部にこもった熱気を逃がしてくれるのですから一石二鳥ですよね!!

いろいろと楽しみながらそうやって手塩に掛けて育てることこそが革ベルトの時計の楽しみでだと感じていただけたら嬉しいです^^

いやぁ〜、今回のBlogも長い文章になりました。
最後までお付き合いいただきまして誠にありがとうございます。  
Posted by salesmaster018 at 23:33

September 24, 2009

喜び、そしてお詫び

M&Aさん、コメントありがとうございます。

ちょっと長文になりそうなので本文で。

まずはお身体の回復、おめでとうございます。
体調を崩されていたことを知らなかったのでびっくりしながらコメントを拝見いたしました。
しかし今は復調しつつあるとのこと、大好きな時計を手にしていただいていることを拝見して安心し喜んでおります。
このまま今まで以上に元気になられることをお祈り申し上げると共に、M&Aさんの上昇運にあやかり、僕も回復していけたらと思います。

お恥ずかしながら、最近のBlogを読み返してもこれまでのように自分らしい文章が書けていないことが歯がゆく、いまこのBlog自体がお知らせ程度のものとなっていることを大変申し訳なく思います。

「自分らしさ」

は自分の奥底の積み重ねてきた経験から自然と湧き出てくるものと僕は思っています。
「自分らしさ」を「考える」ということがそもそもの迷い道にはまり込んだのかもしれませんが、文章に気持ちを籠めることができないのです。
どれだけ思いを寄せて文章にしようとしても、進めば進むほどその文章はこれまでと違い「売り」の文章となっているのです。

そもそも僕がこのBlogを始めたのも大好きなBREITLINGのことを皆さまに伝え、思いを共有できたらと思ったから・・・。

しかし、今のBlogは何度読み返しても、何度書き換えても僕にとっては「押し売り」でしかありません。
それはこれまで長く僕のBlogを応援して来てくださったM&Aさんをはじめ、皆さまに対してとても失礼なことではと深く自責の念に駆られています。

ある心優しき人生の先輩は

「そういうのをスランプっていうんだよ」

と声をかけてくれました。
優しくそして力強く前に押し出してくれるそんな思いが伝わってきました。
一度はその優しさに甘えてしまえばと思たのですが、ダメですね^^;
自分を偽ることはできないです。

それはスランプではなく、自分の怠惰と我の強さが原因でそこから逃げようとする自分の弱さが、全てのことに目を閉じてしまっているのだと思います。
これまでは周りの環境が僕の弱い部分をうまく包み込んで、僕自身が動きやすいように道を作ってくれていたのだということも再認識しました。

いまこの現状から逃げ出すことが出来ればとても楽なのだと思うのですが、そういう訳にはいきません。
なんとか、もがいてでも現状と向き合い、どのような形になろうとも乗り越えていかないと、いつまでたっても堂々巡りの弱いまま。
歯を食い縛って乗り越えてみようと思えるようになりました。

そう思えるようになったのもM&Aさんのこのいただいたコメントやいつもご贔屓にしていただいているお客さま皆さまのお陰です。
まだまだ悩み、もがく時が続くと思いますが、出来ることを少しずつやって少しでも自分を変えていきたいと思います。



なんだかグダグダの文章になりましたね^^;
ごめんなさい。

最後になりましたが、M&Aさんや皆さまにとって『出会いは運命、魅力は魔力』(M&Aさんのお言葉を頂戴しました!!)な時計たちとの出会いをお祈り申し上げます。
M&Aさん、お気遣いいただきまして誠にありがとうございます。
僕は元気です。

いつもありがとうございます。  
Posted by salesmaster018 at 16:35

September 21, 2009

今週は

皆さま、こんにちは。

昨日は9月20日で「空の日」という記念日でした。
BREITLINGを初めて購入した日も7年前の偶然でしたが9月20日。
これには正直驚きましたが、以来BREITLINGを次に購入するなら同じ日にと決めて降ります^^

さて、23日水曜日の告知です。
通常でしたら水曜日は定休日ということでお休みをいただいている下村時計店ですが、今週の水曜日は祝日ということもあり営業日となっております。

広島に遊びにお越しの際はぜひご来店くださいね!!
いつもありがとうございます。  
Posted by salesmaster018 at 09:58