May 25, 2006

遅くなりましたが・・・。

皆さま、こんばんは。

今月の9日(火)にBENTLEY Hiroshimaに行ってきました。
何をしに最近よく訪問していたかというと・・・。

BENTLEY hiroshimaBENTLEY hiroshima ブース導入








この右の写真の通り、BENTLEY HiroshimaにBREITLING for BENTLEYの専用ケースを設置してきました。
今回のなれそめは、株式会社コンクエスト様から

「ご来店くださったお客さまとよくBREITLINGのコックピットクロックや、BREITLING for BENTLEYの話になるんです。そこで、BREITLING for BENTLEYを展示したいのですが」

とのこと。

もちろんBENTLEY Hiroshimaでは時計の販売はおこなっておりませんが、BENTLEY Hiroshimaのお客さまに対する熱い思いをうけ、下村時計店としても協力させてもらう形となりました。ここに、両社のパートナーシップが成立したのです。

その後、いろいろあってようやくケース搬入となりました。ここのケースは下村時計店でも使用していないBREITLING for BENTLEY専用のディスプレイとなっています。(BENTLEY Hiroshima HPはこちらから

「全ては、お客さまのために。実物をご覧いただきたい。」

という思いをこめておこなっております。ぜひ、スイスとイギリスのクラフトマンシップをBENTLEY Hiroshimaで見比べてみてください。
また、6月2日(金)〜4日(日)までBENTLEY HiroshimaショールームにてBENTLEY Azureの発表会を開催するようです。


この記事へのコメント
かずさん

メーカーだけでなく販売店同士でもパートナーシップとはすばらしいですね。
それもお客様とのパートナーシップの為とは熱いです!
今度は是非ベントレーの担当者の方をブログで紹介してくださいね。
(ベントレーでお世話になる可能性は限りなくゼロに近いと思いますが・・笑)

そのうち金座街店の中にベントレーの実車が置かれたりして商談はその中で・・・と馬鹿な妄想してしまいました(笑)


Posted by おやま at May 25, 2006 09:55
おやまさん、コメントありがとうございます。

今回のBENTLEY Hiroshimaとのパートナーシップは僕としても本当にうれしい事でした。先日も時計を展示しに行ってきましたが、スタッフの方も集まってケース越しに眺めていただいていました。ケース設置のときは、僕やBJスタッフのM氏が外していた時計(新・旧のクロノマット)をジーッと見ていらっしゃいました。イギリスとスイス、国は違えどクラフトマンシップを大切にする両ブランドのように、BENTLEY Hiroshimaと金座街店がお客さまのご興味に対してこの様な形でお答えする様になりました。
 近い将来このブログで担当の方に出演いただける様にお願いしてみますね。
Posted by かずsun at May 26, 2006 17:24
かずさん。おやまさん。こんばんは。
おやまさんのコメントを参考に、次回のブライトリングフェアーにお店の前に本物のベントレー車を展示するというのはどうでしょう。
お店には入らないでしょうから、金座街の通路の真ん中に「ドーン」と。
ベントレー車に興味はあってもBENTLEY Hiroshimaの門をくぐるのはちょっと気が引けるという方(私がそうなのですが)はうれしい企画です。
かずさんのお力でぜひ実現を。
あと、羽田空港でブライトリング広告を見てきました。
や〜。かっこいいですね〜。あのパネルいらなくなったらくれないかな〜。
Posted by PARKER at May 27, 2006 23:03
PARKERさん こんにちは

金座街の道路使用許可が難しそうですけど面白そうですね!
あそこにベントレーがドーンと置いてあるのは痛快かもしれませんね。
周りにテーブルとかも置いてオープンカフェみたいな感じで出来たらよさそうですよね。

そして、そこまでするならとアリスガーデンで、合同の「ベントレー&ブライトリングフェア」とかも考えてしまいましたました・・・
セキュリティに問題がありそうですけど、太陽の下というのは気持ちよさそうですね。(雨降らなければですが・・・笑)

しかし実現するには許認可などで、かずさんの寝る時間が無くなりそうですので
単純に「ベントレー広島」にて合同展示会していただいたら「時計見に来たんだけど」って顔してベントレー広島にも涼しい顔して入れそうですよね(笑) 
妄想は広がるばかりです・・・

Posted by おやま at May 28, 2006 08:10
PARKERさん、おやまさん、コメントありがとうございます。

お二人とも熱いですね〜!!まだまだそこまで行くには時間が掛かりそうですが、何らかの形でお答えできればと思います。頑張ってみますね。
たまには店から離れてフェアー・・・。なんていうのもいいですね。お二人の案はそのまま頂きますね。どんな形になるか分かりませんが、僕たち下村時計店にしかできないモノを企画できればと思います。スタッフ一同これからも頑張りますので、PARKERさん、おやまさん、そして皆さま、これからも応援よろしくお願いします。

またいろいろと教えてくださいね。
それと、PARKERさん!パネルは無理ですが・・・。近く手にしていただけると思います!!
Posted by かずsun at May 28, 2006 16:23