June 09, 2006

FAIR

皆さま、こんばんは。

明日6月10日(土)は時の記念日です。
その由来はというと、

日本書紀より天智天皇10年4月25日(西暦671年6月10日)の項に
「漏刻を新しき台に置く。始めて候時を打つ。鐘鼓を動す。」とあることからこの日を時の記念日として大正9年に制定されました。


ちなみに漏刻とは水時計の事で、天智天皇がこの漏刻を使い時報を開始した事に由来するそうです。

そして下村時計店では本日から「MADE IN NIPPON」と題して世界を震撼させたJAPAN QUALITYを紹介していきます。独自の美意識と世界最高水準の技術の融合により誕生する、日本人にしか作れない時計があります。そして6月24日(土)(15:30〜16:30) 6月25日(日)(11:00〜12:30)ではグランドセイコースプリングドライブ技術者、上條 潤哉 氏・平谷 栄一 氏によるムーブメント組み上げ実演をご覧いただけます。会場は下村本店2階の特設会場となっております。

ちなみに皆さまがお待ちかねのBREITLING FAIR 2006は次週6/16(金)〜7/9(日)までの開催となります。
この機会にぜひご体験ください!!

この記事へのトラックバック
いつもお世話になっている下村時計店さんで「MADE IN NIPPONフェア」が
匠の技に憧れて・・・【物欲エントロピー】at June 28, 2006 22:55