May 13, 2017

シンプリシティ ひとつの形

皆さま、こんばんは。
今日の下村金座街店はスタッフの人数がとても少なく、慌ただしい週末となりました。

さて、そんな今日の…と言ってももう昨日ですね。

気を取り直して、今日ご紹介するのはシンプリシティのひとつの形、スーパーオーシャンヘリテージ。

今年はスーパーオーシャンの誕生から60周年を迎えます。
そしてスーパーオーシャンヘリテージが発表されて10周年のアニバーサリーイヤーでもあります。
image

かつてこんなにも美しいダイバー用の腕時計ってあったのでしょうか?


BREITLINGの製品で素晴らしいところはたくさんあるのですが、ひとつはこのサファイアクリスタルガラス。

お客さまとお話をしているとまず驚かれるのがガラスがないかのように見える透過性の高い風防です。

別の角度から光を取り入れて見てみましょうか。
image

秒針の上に青紫色に色が入っていますが、これはBREITLINGならでは。

反射を抑えるためにかける無反射のコーティングが光に反応しているところです。
これがないとガラスが少し白っぽく見えます。

この無反射のコーティングを外側にも内側にもかけることで文字盤をクリアに見ることができます。

BREITLINGの文字盤はとても作りが丁寧で塗装も美しく、なかでも真珠の貝殻から作った神秘的な文字盤などもその魅力を損なうことなく堪能いただけるようになっています。

ガラスの素晴らしさに加えてこのスーパーオーシャンヘリテージは、曲面の大きなラグ、玉ねぎのような丸みのある独特なデザインのリューズ、ベゼルには蓄光型の夜行マーカーもない本当にシンプルなダイバーモデル。
image

ラグには保護シールが貼ってあります。
剥がすと美しい曲面が出て来ますよ!

この美しくシンプルなスーパーオーシャンヘリテージをぜひ店頭で手に取ってご覧ください。

手首の上でブリッジを描く…

私はこのモデルを装着した時にリューズ側から見るガラスからケース・ラグへと繋がる曲線がとても好きです。

ぜひお客様のこだわりの角度を見つけてみてくださいね!
いつもありがとうございます。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/salesmaster018/52415031